フルリニューアルのスパニッシュバルで気持ちよくParty


5周年を迎え内装・メニューとも一新してリニューアルオープンしたスパニッシュダイニングバー「バル ポルテーニョ」は、本格パエージャとアルゼンチンアサードが大人気のバスク料理&スペイン郷土料理のお店です。

錦糸町駅南口から徒歩4分の路地裏にひっそりと佇む隠れ家のようなビルの2Fにあり、サッカー好きの大人が集まる落ち着いたレッドを基調とした店内は、あらゆるスポーツ観戦が楽しめる大型モニターが設置されたコネクト&シートアレンジ可能なベンチシートタイプのテーブル席、7人までのパーティーにも最適な丸テーブル席、一人呑みにも居心地の良い6席のオープンキッチンカウンターの全32席からなり、デートや女子会、友人との食事会、スポーツ観戦ディナー、誕生日、記念日、打上げ、会社帰りの一杯、合コン等の色々なシチュエーションで気軽に利用できます。

また、お店丸ごと貸切プランは着席15~25名、立食15~40名まで収容可能で、照明・音響機器・BGM・PC使用・大型モニター・プロジェクター・DVDプレイヤー・司会者手配・生バンド手配・ケーキ手配 などの設備やサービスも完備されているので、プライベートパーティー、結婚式2次会、3次会、歓送迎会、同窓会、各種イベントなど、様々なシーンで便利に活用できます。

スペインの風を感じるお店一番人気の『パエージャ』は、独特の香りと鍋底のソカラ(socarrat)と呼ばれるお焦げがなんとも幸せな雰囲気にさせてくれる郷土料理です。
鶏や海老の頭・野菜・生ハムの脂などから2日間かけてじっくり取った出汁で生米から炊き上げた『チキンと魚介のパエージャ』、牡蠣の濃厚な風味が絶品の『牡蠣のパエージャ』、『イカ墨のパエージャ(アロス・ネグロ)』と、食材も厳選されたベストマッチとなっております。

アルゼンチン バスク地方のアサード(グリル)料理では、パクチー系の “チミチュリ”というアルゼンチン発祥のソースで頂く『牛肉のアサード』や、スペアリブをコーラやマーマレード、イタリアの魚醤で煮てローストした『コスティージャのアサード』、その他 スペイン名物『ピンチョ・モルノ』、アルゼンチン名物『エンパナーダ』『パイの包み焼き』等の 女性にも大人気のタパスも充実しております。

そんなパンチの効いた料理との相性も抜群のアルコールは、自家製の『サングリア』をはじめ、クロス ロヘン(スペイン)・トラピチェ マルベック オークカスク(アルゼンチン)・ロス バスコス カベルネ ソーヴィニヨン(チリ)等のラテン系ワイン、カクテル、ビール、100種類以上の世界のお酒が揃っております。
世界大会出場の熟練バーテンダーがお好みの一杯を供してくれます。
自家製アンティパストや、10種類以上の世界銘チーズもワインとピッタリです。

大勢でのパーティーにオススメは、お店の人気メニューがテンコ盛りの飲み放題付きパーティープランです。
人数や予算に応じてチョイスができます。
また 誕生日や記念日には、メッセージ入りのデザートプレートとスタッフ全員によるスペイン語の生唄サービスがあります。

朝5時までの営業とあって、時間を気にせず楽しめるところも嬉しいですね。

 

バル ポルテーニョ
東京都墨田区江東橋4-25-15 第3東永ビル 2F
03-3846-0432

タグ

2018年10月5日

カテゴリー:未分類