レトロな民家でモダン懐石


千葉県松戸市にある本土寺(あじさい寺)のほど近くに、和食をベースにオリジナリティ溢れる懐石料理が楽しめる一軒屋のモダン割烹「一の糸」があります。

三味線の一の糸のように大切なご縁を紡ぐ場所をコンセプトにとしたお店で、温かみのあるおもてなしが地元の常連さんに愛されているとのことです。

JR常磐線 北小金駅 北口から徒歩4分の閑静な場所に佇む和風モダンな外観から中に入ると、どこか懐かしい落ち着いた雰囲気が出迎えてくれます。

全80席の店内には、家族や友達との会食に最適な畳のテーブル席や半個室、カップルから各種宴会にピッタリなVIPルームや掘りごたつタイプの完全個室、32名まで利用可能な大広間が用意され、記念日・お祝い事・法事など色々な場面で便利に活用できます。

30年のベテラン板長が織りなすオリジナリティ溢れる懐石料理の数々は、築地から仕入れる新鮮な魚介を使った刺身盛り合わせを筆頭に、産地直送の山形牛のローストビーフやサーロインテーキ、イベリコ豚を使用した洋風料理、沖縄アグー豚の角煮など、素材の味を引き立てる調理法と食材の組み合わせの妙が光ります。

おすすめのランチは、旬の食材をふんだんに盛り込んだ30食限定のレディース御膳や籠盛り御膳の人気に加え、法事や各種宴会などに好評のコースプランには、仙台牛ステーキをメインとした全9品の「仙台牛のサーロインステーキ会席」、北海道のたらば蟹を使った「たらば蟹会席」、行事の席に最適な全9品の「弁慶」等、シーンに合わせた内容が選択できます。

また、オリジナルの懐石料理と相性抜群の獺祭スパークリングやみぞれ酒、京都の地ビール(京都麦酒)などの珍しいお酒や、創作デザートも大人気です。

特別な日にはもちろんのこと、日常でたまに美味しいものを食べに行ってみてはいかがですか?!

 

モダン割烹 一の糸
千葉県松戸市殿平賀 殿平賀68−1
047-701-5518

タグ

2018年9月14日

カテゴリー:未分類