料理が美味しいダイニングバー


新宿三丁目にある「NADNYE(ナドニエ)」は、イタリアンやスパニッシュが楽しめる人気のダイニングバーです。

実はこのお店、諸説ありますが、1951年にオープンした新宿最古の居酒屋で黒澤明や三島由紀夫などの文化人が常連だったと言われている「どん底」の姉妹店として、2016年にオープンした非常に貴重なお店だそうです。

場所は駅からすぐなので、お店で待ち合わせもできて便利です。
総席数は40席と程々の広さで、レトロな洋館を意識したという店内はセンス良くシャンデリアが使われており、お洒落でムーディーな空間です。

料理はボリューミーで本格的なものも多く、ワインのつまみから、しっかりと食事としていただく料理まで揃っています。
軽く食べるつもりが香りに誘われて食べたくなってしまう人気のブイヤベースは、鯛のお出汁に新鮮な魚介、ワタリガニも入った贅沢で濃厚な一品です。
気軽につまめるラムチョップのグリルは、来店される方がほとんど注文されるお店の一押し料理だそうです。その他にもヘルシーに旬野菜のオーブン焼き、そして流行りのアヒージョ、メインには牛、豚、鶏の料理があります。
“『どん底』のミックスピザ”は、たっぷりとチーズが使われており女性にとても人気で、あの名店を思い出させる逸品です。

ドリンクは常時30種類程のワインが揃っていて、その日のお好みを店員に聞いてみてはいかがでしょうか。
カクテルの種類も豊富で、お酒の弱い方でも安心して楽しめます。

「どん底」ファンにはたまらないお店ですが、勿論当時の状況を知らない若者も多数来店されているそうなので、歴史のあるお店を体感してみてください。

 

 ラムチョップやミックスピザは大人気メニューです!

カテゴリー:未分類

口コミ
(料理,コース,店内,料金,クーポン,利用シチュエーション etc)

口コミ投稿フォーム

ハンドルネーム

メールアドレス

画像

口コミ内容口コミの詳細を投稿する

※口コミの文字数は「200文字以上」でなければ投稿できません。ご了承ください。